前へ
次へ

iphone修理はどのようにするべきか

iphone修理はアップルストアとか Apple の正規サービスとしてプロバイダーがやっているとかキャリアにお願いするというような修理の場合、修理というか交換ということになりますから、即日でやってくれることは殆どないです。
しかし、iphone修理という名目で様々なメーカー、機種の修理を総合的にやっているところであればバッテリー交換では数十分、液晶の交換でも一時間くらいで直してくれることがあります。
つまりは、iphone修理として最も早くやってくれるところとしては間違いなく、非正規の修理店であるといえます。
アップルストアなどでやってもらうとどうしてもかなりの日数がかかることになるでしょう。
但し、一般の修理店での修理ですとセキュリティ的な問題で信用できるのかどうか、ということがあります。
アップルストアであれば個人情報の扱いなどは完璧といっても過言ではありませんので全く心配することがないのですが一般の修理店ということになりますとそこまで信用して良いものであるのかという不安があるわけです。
実際には大半は問題ないということになるわけですが、それでもかなり重要な個人情報などは扱っているというのであればまず安心できる正規の修理店、つまりはアップルストアに持っていくことがiphone修理においてはとっても大事なことになります。

iphone修理に出す前に写真やアプリなどはすべてバックアップしておきましょう。
iTunesなどを使えば大して難しいことではないでしょう。
iphone修理に出したからといってデータが確実に安全に返ってくるとは限らないと認識しておくべきです。
そもそも修理の前に中のデータは保証しないからその旨、承諾したという署名をさせられることになるでしょうから、自分で対策をしないといけないことになります。
データ復旧はまた別のサービスということになりますから注意しておいたほうがよい部分となります。

Page Top